エルピーダファルマ株式会社

コード:145695エルピーダファルマカブシキガイシャ

  • 形態: 医院・クリニック門前/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:三重県/員弁郡東員町、桑名市、いなべ市、鈴鹿市

安野拓弥|愛知学院大学

自分をスキルアップできるかどうかは、研修制度ではなく意識の問題です。

自分をスキルアップできるかどうかは、研修制度ではなく意識の問題です。

実習に行くまで、就職先について何も考えていなかった私。実際に行ってみて、病院は自分には合わないなと選択肢からは外しました。

調剤薬局での実習中に、3日間だけOTCを経験させてもらい、処方せん通りではない仕事に魅力を感じ、ドラッグストアに就職しました。

 

OTCは自分が患者さまにどの薬を勧めるかを決められ、薬剤師としての知識を活かせる仕事だと思います。どんな質問にも答えられる、人とはちがった服薬指導ができる薬剤師を目指して頑張っています。

 


大学受験のとき、理系が得意だったので工学部、農学部なども考えましたが、一番得意だった化学を活かせる道ということで薬学部に入りました。これからは資格の時代ですし、大学での勉強が直結する薬剤師免許を取得できることも魅力でした。

 
今の会社に転職したのは、地元の友だちを大事にしたかったから。私にとって地元はいちばん過ごしやすくて大切な場所なんです。高校時代にやっていたソフトボールを、今も2年上の先輩たちと続けています。友だちと飲みに行くのもリフレッシュできますしね。

 

エルピーダファルマへは前の会社の先輩の誘いで入社したのですが、規模の大きさなどは気になりませんでしたね。大きい会社は組織で動くので小回りが利きません。社長が全員の顔と名前がわかっていて、臨機応変な対応の出来る会社がいいなと考えていました。  


今の店舗は皆さん、やさしい人ばかり。皮膚科の門前なので、皮膚科の疾患についていろいろ勉強できます。患者さまとの会話も楽しくて、高齢の方にはゆっくり低めの声で話したり、何度も繰り返すよう気を付けています。


働き始めたころはあまり「ありがとう」と言ってもらえる機会が少なかったのですが、最近はよく「ありがとう」と言っていただけるようになりました。自分としては「やらなければならないことを、やっているだけ」という意識なんですが…。 


薬剤師として5年間、働いてみて思うことは「研修制度が充実している会社」に入っても、要は本人次第。分からないことがあれば自分で調べたり、先輩に聞いて一緒に勉強したり。

小さい会社だから勉強できないということはありません。ただ社会人としてのマナー研修はありがたかったですね。大人として成長することができました。あくまでも勉強は自分自身の問題だと思います。 

   
学生の皆さんは、5年生になると半年くらい実習が続きますよね。そこでの経験が将来に大きく影響します。どうか、全力で頑張ってください。

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
エルピーダファルマ株式会社
住所
〒511-0242
三重県員弁郡東員町大字六把野新田130-5
電話番号
0594-86-2130
URL
http://el-pharma.jp/