有限会社メディカル・ジャパン

コード:154006ユウゲンガイシャメディカル・ジャパン

  • 形態: 一般病院門前/ 医院・クリニック門前/ 広域(面)受付/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:大阪府/枚方市、門真市、豊中市、摂津市、大阪市此花区

M・Kさん|兵庫医療大学

家族から「成長させてもらって、お給料までもらって…」と言われています

家族から「成長させてもらって、お給料までもらって…」と言われています

最初の服薬指導のときは緊張して、終わってからハァーと放心状態になってしまった私。後から先輩方に「肩があがってたよ」と言われてしまいました。

先輩たちはどの方もステキで、ただ薬をお渡しするだけでなく、相手の立場に立った投薬をされています。

薬に関する知識も大変豊富で、私なんて「調べてくるので座ってお待ちください」と言うのが精一杯でした。

 

私は薬剤師になって3年目。卒業後すぐ病院に就職しましたが、合わなくて…。メディカル・ジャパンは同じ大学の友人が勧めてくれました。6年間一緒に過ごした友だちの言うことに間違いはないだろうと入社を決意。想像以上に良い会社で、毎日楽しく楽しく働いています。 

 

親が薬学部出身だったので、医療関係の仕事に興味を持ちました。大学では進級がたいへんでしたが、実習を経験して、それまでフワフワしていた自分が、この仕事で頑張ろうと思えるようになりました。国家試験は一発で合格できたのですが、友人と朝から晩まで泣きたくなるほど勉強たのも、今となっては、良い思い出です。

 メディカル・ジャパンはみんなとの距離が近くて、社長や幹部、他の店舗の人たちとも、すぐに仲良くなれます他店の応援に行くことでつながりもできるし、違う処方せんが扱えて勉強にもなります。

大きすぎない会社なので、個人のペースに合わせて成長させてもらえるところも気に入っています。「ここまでできているから、次はこれに挑戦してみて」と、先輩方に見守られながら成長できている様に感じます。

 

耳鼻科の門前なので、花粉症の時期は忙しくて心が折れそうになるけど、みんな笑顔で頑張ろうと一致団結する雰囲気も好きですね。 

たまに実家に帰って仕事の話をしていると「楽しそうやね。いいとこ伸ばしてもらってお給料までもらって…」とニコニコしながら言われます。

 

将来はどうなるかわかりませんが、このまま辞めないで続けたいと考えています。

続けることで、できるようになったことがあるので、途切れずに続けることが大事だと思います。

時間はかかるかもしれないけど、自分なりにステップアップしていきたいですね。 

 

学生の皆さんには、どんな薬剤師になりたいかを明確にしておいくことをオススメします。自分の理想像がはっきりしていると、成長できる環境を探しやすくなります。ちなみに、私がなりたい薬剤師は「相手の立場に立てる薬剤師」です。

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
有限会社メディカル・ジャパン
担当者名
甲斐和子
住所
〒573-1184
大阪府枚方市磯島茶屋町15番3号 
電話番号
072-890-5888
URL
http://medicaljapan.jp/