一般社団法人 東京メディエール

コード:145991トウキョウメディエール

  • 形態: 一般病院門前/ 医院・クリニック門前/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:東京都北区、板橋区、練馬区、足立区、豊島区、文京区、新宿区、中央区、荒川区、葛飾区

領家 久朋|千葉科学大学

地域から信頼される薬剤師としてできること

地域から信頼される薬剤師としてできること

入社のきっかけはインターンシップで大学のOBと出会えたことでした。大学の教授からの勧めもあり、当社のインターンシップに参加し、そこでOBと初めてお会いしましたが、意気投合し、ざっくばらんにお話ができました。

また会社の雰囲気や取り組みについても興味を持ち、入社の決め手となりました。意見がとても言いやすく、正社員・パートに関わらずみんなで意見を出し合い、取り入れていこうという社風は今もずっと続いています。

 

私は元々、医学部を志望していましたが、医学部への道は厳しく薬学部に転向しました。ただ、同じ医療という分野で、世の中の人のために貢献したいという気持ちがありましたので、薬剤師として活躍できる現状にとてもやりがいを感じます。

小さい頃、肺炎にかかり苦しい思いをしましたが、病院で治療を受けあっという間に治ったという記憶があります。大きな不安もありましたが、親身になって温かく接していただき、不安を取り除いてもらえました。

病気で苦しむ患者様が抱える不安はそれぞれ異なりますが、患者様に寄り添って少しでも不安を取り除いてあげられるように努めています。

 

当社は新卒で入社し、現在は副薬局長を務めています。薬局長とスタッフとの間の「クッション役」として、みなさんが気持ちよく円滑に仕事ができるように、周りからの意見を集約し業務改善に取り組んでいます。

副薬局長としては経験が短く、まだまだ勉強中の身ですが、患者様やスタッフからも信頼される薬剤師を目指して日々奮闘しています。

 

当社では在宅患者訪問服薬指導に力を入れています。薬局にいらっしゃることができない患者様のお宅を訪問して、お薬の相談やアドバイスをおこなっています。

お薬がきちんと飲めているかどうか、またお薬について分からないことがないかといった患者様の状況が、ご自宅にお伺いすることによってよくわかります。ご高齢の方が多いので分かりやすい説明を心がけ、患者様が安心してお薬が飲めるように支援しています。

また、医師・看護師・ケアマネージャーやヘルパーさんとも連携をとることにより、地域で包括して支えてあげられることが私たちの役目の1つです。

今後、ますます在宅医療の必要性がうたわれていますが、当社では若いうちから在宅医療に携わることができます

 

また当社は民医連に加盟していますので病院とも連携しています。幅広い分野に精通した薬剤師として成長できる環境がありますので、当社にご興味をお持ちいただいた方はぜひ薬局のご見学に来てください。

地域医療に貢献したい学生のみなさんを精一杯応援しますっ!

 

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
一般社団法人 東京メディエール
担当者名
本部 学生担当 伊藤、知久
住所
〒112-0012
東京都文京区大塚4-3-1
電話番号
03-3944-1238
URL
https://www.tmy.or.jp/
お問い合わせ
e-mail
saiyo@tmy.or.jp