ウェーブ薬局株式会社

コード:158002ウェーブヤッキョクカブシキガイシャ

  • 形態: 医院・クリニック門前/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:大阪府/大阪市、高石市、岸和田市、大阪狭山市 和歌山県/橋本市

患者さまのために何ができるか。すべてはそこからスタートします!

こんにちは。ウェーブ薬局のページをご覧いただき、ありがとうございます。

私たちは大阪南部を拠点に、在宅医療分野に力を入れている調剤薬局です。まだ設立5年目、店舗数も6つと小さい会社ですが、いつも「患者さまのために何ができるか」を考えながら行動しています。

歩き始めたばかりの会社ですが、在宅部門へのニーズは増えてきています。そこでこの分野に興味を持ち、挑戦してみたいと考える新卒薬剤師を募集することになりました。

当社の薬剤師は、ユニークな経歴を持つ人が揃っています。いろいろな話を聞くだけでも楽しいですよ。

社長も含めて旅行好きなメンバーが多いので、長期休みも比較的とりやすいです。仕事もプライベートも充実させたい方には、ぴったりの会社だと思います。

ぜひ、エントリーお待ちしています。

プロフィール

会社設立5年目のウェーブ薬局は、薬剤師である中村和憲社長と、医薬品卸会社を経営する角(すみ)忠恒社長との出会いから誕生しました。当社の強みは強力な人的ネットワーク。会社ができたのも、人と人との出会いによると言っても過言ではありません。

中村社長は約10年前に、父の経営する堺市内の調剤薬局で、薬剤師として働き始めました。この薬局の取引先であったイズミ薬品は、ジェネリックを主に扱う医薬品販売会社。これから高齢者が増えていく地域のお役に立ちたいという強い思いで、双方の若き後継者が意気投合。在宅医療を中心にした薬局作りに、挑戦することになりました。

在宅の仕事はしんどいというイメージがあるのも確かです。しかし薬剤師の役割は、薬を安心して飲んでもらうこと。そのために往診同行では、患者さまとのコミュニケーション作りに務めています。在宅医療チームのドクター、施設のヘルパーさんとのコミュニケーションも大切。当社では電話でのやりとりだけでなく、なるべく顔を合わせて情報交換するようにしています。ドクターに対しても、言うべきことはっきり言います。けれども「できません」とは言いません。どんな手段を使っても、ドクターの求める薬を用意します。

患者さまを中心にした周囲の人々と信頼関係を築いた上で、患者さまやドクターのニーズに沿った薬を提案していきたいと考えています。

ビジョン

「患者さまに対して・・・」、「スタッフに対して・・・」を、いつも第一に考えている中村社長は、薬剤師として病院や調剤薬局などで働き、ドラッグストアでのアルバイトや学校薬剤師など豊富な経験をしています。

角社長は「一日のうちで一番長く過ごす職場が楽しかったら、会社の雰囲気もよくなり、すべてがプラスになっていく」という信念のもと、働く時間を充実させようと考えています。

二人とも患者さま第一に考え、スタッフと一緒に行動する経営者です。お薬カレンダーの活用や配薬方法の工夫など、スタッフからのアイデアも取り入れて、会社を成長させようと頑張っています。

患者さまと「いつも、どうも」という、顔の見える関係を築けるのも個人経営の会社ならでは。会社設立当時のスタッフは、顔見知りのメンバーばかりで、これからの薬局の在り方について、同じような思いを抱いていた人が集まりました。

これからの目標は、とりあえず10店舗に増やすこと。お薬を届ける患者さまの1000人達成です。一歩一歩着実に、夢の実現に向けて進んでいきます。

この求人へのお問い合せ

法人名
ウェーブ薬局株式会社
担当者名
中村
住所
〒592-0013
大阪府高石市取石2-2-7
電話番号
072-349-8767
お問い合わせ
e-mail
keyakiwave@gmail.com